エニアグラムを取り入れている企業

世界の様々な企業や公的機関などがエニアグラムを導入して

プロファイリング・人事や社員の心理分析などに役立っています。

Apple・Disney・CIA・モトローラ・ボーイング・Sony・トヨタ・コカコーラ・IBM・アリタリア航空・プルデンシャル・ゼネラル・モーターズ・
ヒューレットパッカード・デュポン・VISA・ユネスコなど 
                     (現在導入されていない企業を含む)  

また財務省・人事院・法務省などでも幅広くプログラムが採用されています。

 

<エニアグラムは単なる心理テストや占いとは違います。

     CIAや大企業や国の機関までもが採用する信頼性です>

 

米国スタンフォード大学の医学者・心理学者によって研究され
驚異的によく当たる性格診断「エニアグラム」を用いて、
極めて効果的な自己成長の心理学として、人心掌握術として、

カウンセリングやビジネス・コーチングなどの
多方面の分野に取り入れられています。

 

スタンフォード大学MBAコースに採用されたのを始め
  上記のような企業に取り入れられています。

香港の一部では、小学校でエニアグラムを教えられているようです。  

日本でも人間関係改善のために学ぶ人が増え、

教育・宗教・弁護士・医療機関・公共機関・大手企業などの
 研修に導入が増えています。